読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あんこ&ちゃんこ

夫婦生活の話題を中心に 『壁の越え方・楽しみ方』 を発信していくブログ

【入院生活一日目】娘と私の物語

ちゃんこ(妻) 子育て・生活

f:id:ankojirushi:20170215093628j:image

2月12日(日)、回復室で回復しつつある私は、

お昼前に個室移動を命じられました。

が、まだ思うように身体は動かず、

起き上がるのだけで精一杯な状態…

 

 

そのため、トイレには行けないので、

お昼までは、尿の管をつけていました。

(お食事中の方すみません^^;)

 

今回は私の入院生活を、何日かにわたって、

お伝えしていこうと思います。

 

 

出産後のご飯

 

前の日に入院をし、

娘を出産したあとの夕飯はもちろんなく、

出産後、入院生活二日目の最初の朝食として配布されたのは、こちらでした。

 

 


f:id:ankojirushi:20170215095409j:image

 

 

 

お茶一つ(笑)

まぁ、点滴があるので全然問題はないのですが、

朝食8時の時間ピッタリにこれが来た時は、

思わず心の中で笑ってしまいました(笑)

 

帝王切開の場合は食べれないみたいです。

 

そして、お昼は…

 

 

 

f:id:ankojirushi:20170215225911j:image

 

 

 

ん?お茶、りんごジュース、味噌汁、、なにこれ?

 

おかゆ?いや、米粒ないやんー!!

米粒ないの初めての体験だったのでびっくりしました(笑)

重湯というみたいです。

汁、汁、汁、汁…全部汁ーwww

 

まぁ、そうだよね。

そんなすぐに食べれないよね。

完璧な病院食です。

 

けど、味はなかなか(笑)

きっと通常食は美味しいんだろうなー…と思いながら食べました。

 

 

個室へ移動

 

お昼を食し、面会の14時になる前に個室に移動になりました。

とは言うものの、え?動けるの?っという状態。

起き上がるのもできないのに、

これで歩けって結構スパルタだな…と、正直思いました。

 

とりあえず、尿の管を看護師さんが取り、

身動きが取れる状態に。

これを取ったら、もう自分の足でトイレに行かなくてはいけません。

 

回復室のベッドは自動ベッドですが、

起き上がるのが本当に一苦労。

何よりもすごい激痛!!!

声に出せないほどの痛さ…

痛み止めきいてるのか?!と思うくらい。

必死で一人で起きるのも力尽きるくらいです。

 

起きた後は移動…

これ歩けんの?!って思ったけど、歩くしかない。。

リハビリのようなものです。

点滴と杖を使いながら歩きました。

そして、ようやく個室に到着。

 

 


f:id:ankojirushi:20170215231028j:image

 

 

 

着いた瞬間、とりあえず一休み。

歩くのにこんなにしんどいと思ったの、生まれて初めてです…

 

無事個室への移動を果たしましたが、

この部屋のベッド、、

 

自動ベットではないようで、、、

一瞬目の前が真っ暗になりました(´°ω°)チーン

 

 

家族との面会

 

この病院の面会時間は14時〜20時まで。

この日は、旦那さん、お義父さん、お義母さん、旦那さんのおじいちゃん(娘のひいおじいちゃん)が来てくれることになってました。

 

出産後初めてのご対面。

なんだかワクワクドキドキしていました。

 

時間になって皆が来て、

綺麗なお花をもらいました。

 

 


f:id:ankojirushi:20170215231801j:image

 

 

 

この日はまだ食事制限あるから、

食べ物もらっても食べれないしね(・_・;)

病室がいっきに華やかになって、嬉しかったぁ。。☆

 

この病院は母子同室が可能なので、

このあと娘も来ました。

もう、すっかりアイドルです(笑)

皆に抱いてもらってるのを見て、

本当によかったなぁ…と改めて思いました。

 

 

初めてのお世話

 

18時になり、夕食が届きました。

 

 


f:id:ankojirushi:20170215232600j:image

 

 

 

もちろん、おかゆです(笑)

三分粥だそうですwww

おかゆでも米はまだ少ない感じでした。

 

この日から娘のお世話スタート。

助産師さんや、看護師さんなどに、

オムツ替え、ミルクのあげ方を教わりました。

 

 

 

f:id:ankojirushi:20170215232447j:image

 

 

 

初めてのお世話。

母親だと実感した瞬間です。

とても娘が愛おしく感じました。

 

これから始まる入院生活。

帝王切開の場合は6泊7日で、

通常分娩の場合は4泊5日なので、

学べる期間は通常よりも長いです。

この与えられた時間をプラスに考えようと思います。

 

よく考えたら他の人よりも長く色々体験もできるし、勉強もできるもの☆

分からないことや難しいことは、

なるべく入院生活の中で解消できたらいいな…と思いました。

 

by ちゃんこ(妻)