あんこ&ちゃんこ

子育て・仕事・お出かけの話題を中心に 、「夫婦2人で」書くブログ

【就活の成功 体験談】未経験でもWebデザイナーになれる!

f:id:ankojirushi:20170422163444j:plain

 

いつの間にか時は経ち、社会人7年目に突入しました。

今まで6年間の仕事の中で、失敗から学んだことや、意識してきて正解だったことを記事にします。

プライベートの方も妻と結婚し、さらに娘の誕生で3人家族になり、就活生だった頃からは想像もつかなかったところまで来ました。

 

 

この記事を書く理由は、これからの自分のためでもありますが、

就活で苦しんでる方、仕事や生活の不安を抱えてる方の参考になればと思って書きます。

 

 

やりたい仕事が見つかったキッカケ

 

やりたい事がない。目標を探している最中。

 

大学2年の後半までそんな悩みを抱えて焦っていました。

 

しかし、"意識して本気でやりたい仕事を探していたおかげ"

で、ふとした瞬間にコレだ!とやりたい仕事にめぐり合いました。

 

僕は大学時代、とあるバンドにハマっていました。

 

ライブに行くこともありました。

 

そのバンドの最新情報や活動内容が知りたくて、

オフィシャルサイトをよく見ていました。

 

いつもそのオフィシャルサイトがカッコいいとは思っていましたが、

ある時、新曲の発売が決定しました。

 

そのタイミングで、新曲の世界観でサイトのデザインがリニューアルされ、

新曲のBGMが流れ、さらに飾りが動いている!

 

と、あまりに嬉しくなって、興奮が止まりませんでした。

 

・どうやってこんなオフィシャルサイト作るんだろうな

・こんな仕事出来たらすごいな

 

と、関心を持ったことが、

後に仕事としてやりたいと思ったキッカケになりした。

 

就活のために準備したこと

大学3年の時から就活の準備をはじめました。

 

サイトを作る技術も業界の知識もゼロだったので、

もっと早くに目標が決まっていれば、、と後悔しつつも、

 

やるしかない!と決めてスタートしました。

 

・Web業界のこと

・Web制作会社のこと

・どんなサイトがあるのか

・どうやってサイトを作るのか

 

まずは上記のようなことを、

知り合いから話を聞いたり、本を買ったり、ネットで調べたりと、

その時に出来る手段を使い尽くしました。

 

そして、自分がやりたい仕事の職種をWebデザイナーコーダー

呼ぶことがようやく分かりました。

 

職種が分かったところで、

そのWebデザイナーやコーダーの仕事に就くために、

次の目標をかかげました。

 

Webデザイナーの資格を取る→正確な知識をつける

・見よう見まねでサイトを作る→実践で練習する

 

この具体的な目標設定は間違いなくして正解でした。


確実に成長出来たと思います。

 

さらに、知り合いからバレエ教室のサイトを作って欲しいと話があり、

実際に作って納品しました。この時は1人では途方に暮れるので、

友人と二人で作りました。

 

いざ就活をして絶望した・・

普通に志望動機とか自己PRに関しては、

今まで書いていたようなことをそのまま話せれば問題ないと思います。

 

ただ、Webデザイナーの場合、求人募集の条件を見ると、

実務経験1年以上など、新卒+未経験歓迎の求人があまりない事に気づきました。

 

諦めずに就活を続けて正解だった

それでも諦めずに探していたら未経験OKの求人を見つけました。

 

条件としては、ポートフォリオ(作品)を持参しろと書いてありました。

 

正直、どんなレベルのポートフォリオが必要なのかすら分かりませんでしたが、

自分はバレエ教室のサイトしか作っていないので

それを印刷して持って面接に行きました。

 

ポートフォリオを見せたところ、


「うーん、まだまだだね。」

 

(やっぱりだめか・・・)


「うちはWebデザイナーの授業をやってるから受けない?」

 

(え?いまなんて言った?)


「授業受ければ条件あるけど10万もらえるよ。」

 

(え?授業受けれるの?)

 

基金訓練っていうのがあって、授業受ければ国から補助金出るんだよ。」

 

と何やら怪しい誘いでしたが、悪い条件では無さそうだったので、

案内のチラシをもらって一旦持ち帰ることにしました。

 

調べたところ、たしかに国で支援している職業訓練+給付金の制度があった。

 

その会社は、私のようにバイト募集で吊られてやってきた人を、

職業訓練校の生徒候補として勧誘し、

集まったところで訓練校を開講、開講が決まったら、講師を急募。

即席の教室を各所で開いていた。

 

面倒なので割愛するが、その会社はその他にも、

モデル事務所やライブチャットなど、怪しい事業が見え隠れしていたり、

代表取締役が、可愛いスタッフを集めては手を出していましたが、

捕まらないように稼ぐ能力だけはすごいと思った。

 

今どうしているのかは知らないが。

 

そんな状況で会社は凄くうさん臭かったですが、

訓練校で雇われた講師の先生は実務経験豊富でいて、

ド素人の自分にとっては最高の先生でした。色々と教わりました。

 

それに、訓練校で同じ目標の友人にも巡り合えたことも大きいです。

 

さらにさらに、無料で授業受けるどころかお金ももらえていたので、

何の文句もありませんでした。

 

その職業訓練校で半年間学び、ポートフォリオもその授業で作り、

二回目の就活を始めました。

 

就活出来るか不安で頬はげっそりコケていましたが、、

 

3社ほど面接に行き、

 

正社員のWebデザイナーとして就職が決まりました。

 

(他2社は合否の前に辞退しています。)

 

これが私の就活でした。

 

業界によって違うかもしれませんが、諦めずに色んな方法を試すことで、

道は開けたりするのではと思います。

 

1人で抱え込むとよくないので、人に相談しながらね。

 

おわり!